海の環境NPO法人OWSによる造礁サンゴ調査プロジェクトサイトです。


協力者・協力団体一覧

このプロジェクトは、一般ダイバー、サンゴ礁研究者、ダイビング事業者、ダイビング関連漁業者、協賛企業など、いろいろな方々のご協力により実施しています。

サンゴ礁研究者・研究機関

この調査の監修及びアドバイザーをお引き受けいただく専門研究者は以下の方々です。

調査協力者
中井達郎 国士舘大学・立正大学非常勤講師(理学博士)
山野博哉 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター センター長
生物多様性保全計画室 室長(兼務)(理学博士)

情報提供協力者
五十嵐健志 むつ市海と森ふれあい体験館 館長
木村匡 自然環境研究センター
酒井一彦 琉球大学大学院理工学研究科教授
波利井佐紀 琉球大学理工学研究科COE研究員
中野義勝 琉球大学熱帯生物圏研究センター 瀬底実験所 技術専門職員

業務委託
国立研究開発法人 国立環境研究所

協賛企業・助成

この調査に協賛いただいている法人・団体は以下の皆さまです。

<2008年度>
株式会社リコー 社会貢献クラブ・FreeWill

<2009年度>
東京ガス環境おうえん基金(三浦半島、房総半島調査、図鑑制作)
三井住友海上火災保険株式会社「スマイルハートクラブ」
(伊豆半島調査)

<2010年度>
東京ガス環境おうえん基金(三浦半島、房総半島調査、図鑑制作)

<2011年度>
東京ガス環境おうえん基金(三浦半島、房総半島調査)
株式会社モンベル(巡回 写真資料展 「私たちの身近な海にすむ造礁サンゴ」 会場10ヶ所提供)
Patagonia日本支社 (違法採取問題への取組み)

<2012年度>
公益法人日立環境財団 環境NPO助成(伊豆半島、房総半島調査)

<2015年度>
国立研究開発法人国立環境研究所「平成27年度温暖化影響のための海洋モニタリング委託業務」

<2016年度>
国立研究開発法人国立環境研究所「平成28年度温暖化影響のための海洋モニタリング委託業務」

協賛企業・団体様募集

OWSでは、このプロジェクトへの協賛企業・団体様を幅広く募集しています。

ご支援いただいた資金は、潜水調査費、調査機器購入費、傭船費などに役立てられます。なお、この調査は長期継続して行う必要があります。皆さまのご協力を切にお願いいたします。

ご支援いただける 企業、団体様は、お電話(03-6432-9917)または、お問い合わせフォームにて事務局までご連絡ください。

お問い合わせ